日本口腔インプラント学会 第37回中国・四国支部学術大会が開催されました


2017年11月18日(土)、19日(日)に、口腔インプラントセンターの友竹偉則大会長の元、公益社団法人日本口腔インプラント学会第37回中国・四国支部学術大会が開催されました。
市民公開講座では口腔インプラントセンターの内藤禎人準備委員長が座長を、リレーセッションでは、当教室の渡邉 恵が座長、石田雄一が演者を務めました。
学会の様子を写真に収めましたのでご覧下さい。
(1枚目) 友竹大会長による開会の挨拶
(2枚目)19日のリレーセッションにおける渡邉座長(右)
(3枚目)19日のリレーセッションにおける石田講師
(4枚目)内藤準備委員長による閉会の挨拶
(5枚目)大塚講堂前にてスタッフの集合写真
本大会にご参加の皆様、運営に携わった皆様大変お疲れ様でした。