第28回日本全身咬合学会学術大会が行われました


 教室の市川哲雄が常任理事を務める一般社団法人日本全身咬合学会第28回学術大会が11月24日(土)、25日(日)に横浜で開催されました。市川が理事長講演の座長を務め、当教室からは大学院生の岸本卓大が一般口演発表を行いました。岸本の発表の際には、理事長の渡邉 誠先生(東北大学名誉教授)から質問を頂き、今後研究結果をまとめるにあたっての貴重なご意見を頂きました。